訂正した車庫証明申請書類は警察署で受理されません

車庫証明申請書類は取消線や修正液、訂正印等による訂正ができません

車庫証明申請書類は訂正が認められていません。
訂正印による訂正が認められる場合もあるようですが、一般的ではなく、訂正のない書類の方が無難です。
申請受領代行において、書類が当事務所に到着した後で誤りが見つかった場合、
委任状がない限り、当事務所においても訂正はできません。
委任状があれば、当事務所で車庫証明申請書類を書き直すことができます。

書類を送付する前にチェックをお願いいたします

申請受領代行をご依頼の場合は、警察署での受理を確実にするために、
下に挙げた間違えやすい箇所について、チェックされることをお勧めします。
これらに当てはまる書類は、警察署で受理されないことがあります。

不安があるときは委任状を添えて送付して下さい

車庫証明申請者様の委任状があれば、当事務所にて書類を書き直すことができます。
書類に不安がある場合は、委任状を添えて書類を送付して下さい。
委任状は車庫証明申請者様の記名と押印が必要です。→委任状の書き方

全手続きをご依頼の場合は書類のチェックは不要です

全手続き代行をご依頼の場合は、当事務所で書類を作成するので、書類のチェックは必要ありません。

自動車保管場所証明申請書のチェック箇所

日付欄は未記入のままになっていますか?

クリックで拡大します
自動車保管場所証明申請書の日付欄は未記入のままにして下さい。

お名前にフリガナは記入されていますか?

クリックで拡大します
自動車保管場所証明申請書の名前欄のフリガナは必ず記入して下さい。

自動車の保管場所欄に「同上」と書いてませんか?

クリックで拡大します
自動車保管場所証明申請書の自動車の保管場所欄に「同上」と書かないで下さい。

車庫証明を取得する車にナンバーがあるとき、そのナンバーを記入していますか?

下図は神奈川県の書式です。他府県の書式では記入欄の表記が異なることがあります。
記入方法がわからない場合は、付箋やメモ用紙等に記入して送付して下さい。

クリックで拡大します

保管場所使用承諾証明書のチェック箇所

発行者が法人の場合、代表者の並記はありますか?

クリックで拡大します
使用承諾証明書の発行者が法人の場合、代表者を並記して下さい。

契約期間欄の契約開始日は車庫証明申請予定日よりも前になっていますか?

クリックで拡大します

保管場所使用権限疎明書面(自認書)のチェック箇所

発行者が法人の場合、代表者の並記はありますか?

クリックで拡大します
自認書の発行者が法人の場合、代表者を並記して下さい。

保管場所の所在図・配置図のチェック箇所

駐車場に入換え車がある場合、その車名、色、ナンバーを記入していますか?

下図は神奈川県の書式です。
他府県の書式ではこの記入欄が本書面ではなく、自動車保管場所証明申請書に存在する場合があります。
記入方法がわからない場合は、付箋やメモ用紙等に記入して送付して下さい。

クリックで拡大します

駐車場の幅・奥行き、駐車場の前の道路の幅が記入されていますか?

当事務所で測定・記載できますが、申請が遅れる場合があります(積載限界標示のない立体駐車場など)。

クリックで拡大します

書類の確実な午前中到着のために

宅急便(ヤマト運輸)の午前着指定か、翌朝10時郵便(日本郵便)が確実です

普通郵便や時間指定なしの宅配便は、当事務所への到着がおおむね午後になります。

書留や佐川急便の貴重品セーフティーサービスなどの手渡し必須の発送は、
事務所員全員が外出する繁忙時間帯に到着すると、持ち帰りになるのでご注意下さい。
なお、速達や通常の宅配便は事務所員全員が外出していても受取可能です。

福山通運の午前中指定は、当事務所への到着が午後になることがあります。

横浜の行政書士 みどり法務事務所
電話
(045)390-0836 平日 9時~19時
FAX
(045)390-0837 24時間受付
メール
行政書士みどり法務事務所へメール 24時間受付
所在地
横浜市栄区野七里1-32-20

休業日のお知らせ

土・日・祝は休業日です。

お申し込み

  • 電話: 045-390-0836 (9~19時)
  • FAX: 045-390-0837 (24時間)
  • WEB: 申し込みフォーム (24時間)

車庫証明申請書類の送付先

  • 〒247-0024
  • 横浜市栄区野七里1-32-20
  • 行政書士 みどり法務事務所
  • 電話: 045-390-0836
  • FAX: 045-390-0837
  • E-mail (24時間)